ブラジル在住のアドセンサーには所得税がかからない。

Googleアドセンスを収益源としたブログ運営は、個人ビジネスや副業・複業にとても人気のあるモデルですよね。

特に、海外在住者にとっては「現地通貨で稼げる」というのは本当に大きいのではないでしょうか。

しかしぶっちゃけた話、海外在住の日本人ブロガーの中で、現地通貨でアドセンス報酬を受け取ってる人って、いったい何人くらいいるんだろう?と思うんですよ。

最近は海外在住者でも銀行口座って手続きすれば持ち続けられますし、日本の銀行口座さえあればアドセンス報酬は日本円で受けられるので、日本円でアドセンス報酬を受け取っている海外在住者ってかなり多いと思うんですね。

私も実は、その一人でした。爆

ただ、私の場合はずーーーーっと「特化ブログ+コンテンツ販売」というビジネスモデルを中心に作業をしていたので、今も昔もそちらからの収益がメイン。

今までアドセンスをメインの収入源にする!という考えがなく、言うほど収益も大きくなかったので、別に気にして無かったというか…

放置というか…

報酬画面を見ることも、1カ月に1回あるか・ないかぐらいの熱量だったんですよね、アドセンスに関しては。

 

ただ、夫が以前「ブログやってみよっかな~」と勢いで始め取得した「夫のブラジルのアドセンスアカウント」。

これがね、ずーーーーーっと放置され続けていたのをふと思い出して。笑
※ブログを継続するって大変だよね。ばーん

で。

せっかくブラジルで取得したのにもったいないな~…とふいに思い、レアル(現地通貨)で報酬を受け取るのも悪くないと色々調べた結果、すげぇことが分かったぞ、という流れです。

 

タイトルにもある通り、ブラジル在住のアドセンサーって、その報酬は非課税なんですよ。

 

イリウダ

いや、これ地味に凄くね?

 

そこで当記事では、なぜブラジル在住者のアドセンサーには税金がかからないのかと、報酬を受け取るまでの仕組みを解説したいと思います!

ブラジル在住(海外在住)の日本人アドセンサーの方には役に立つ内容になっていると思いますので、ぜひ参考にしてください。

 

なぜブラジルのアドセンサーには所得税がかからないのか

まずこれですね、普通に考えて「なんで?」って話じゃないですか。

この理由は…

 

ブラジルレアルはGoogleアドセンスの支払い通貨サポート対象外だから。

 

です。爆

 

( ˘•ω•˘ )え?

 

もう一回言うね!

 

ブラジルの通貨は、グーグルに支払い通貨としてサポートされていないのよ!!
(良いのか悪いのか分からない!!)

 

つまり。

通常、ブラジル人アドセンサーは、一旦報酬を「米ドル」で受け取り、その受け取った米ドルを国際送金でブラジルに送ってくる必要がある。

 

日本のように、アドセンスでブログの審査に合格したら報酬をグーグルが勝手に日本の銀行に支払ってくれるのではないのです!!

イリウダ

すごくない??

逆にすごくない????

今、フリーランスのための海外発のサービスを使う機会が多いのですが、日本って先進国なんだな~と感じることが多いです。

Stripeもそうですけど、日本はサービスをサポートされてることがほとんどだけど、ブラジルは大抵の場合サポート対象外ですからね!(笑)

日本のフリーランスって恵まれてます、本当に。

 

脱線しましたが…

このような不遇を顧みず、果敢にブラジル在住者でアドセンス報酬を上げ、国際送金で受け取る手順をマスターするとどうなるか。

こういう図式が成り立ちます。


 
どこにも税金を支払う必要が無くなる~~~。

 

イリウダ

なんか苦労が報われた気がする!!

 

これちょっと不安だったので、念のため役所まで行って確認してきました!

その結果、ブラジルは現状アドセンス報酬に所得税はかからない、と明確な回答が

役所の人も慣れているのか、即答してもらえました!

まぁ、いつかグーグルにブラジルがサポートされる日がくる(かもしれない)ので、その時は税金かかっちゃうだろうけど。

現状はやはり、ブラジルレアル受け取りをするアドセンサーには税金がかかりませ~~ん♪♪

 

ブラジルのアドセンサーはどういう仕組みで報酬を受け取る?

詳しい手順は別記事にする予定ですが、簡単に言うとこんな感じです。


 
この際、米ドル支払いを受ける「中継銀行」を開設する必要があるのですが、ブラジル在住フリーランスはRemessa Onlineというサイトが最も簡単ですね。

似たようなサービスに「TransferWise」という大手があるのですが、こちらはブラジル在住のアドセンサーには若干手続きが煩雑になります。
※TransferWiseでも不可能ではないことは判明しましたが、ぶっちゃけブラジル国内フリーランス専用に作られているRemessaの方が使いやすい。

Remessaだと、国際結婚で日本からブラジルに移住してきた日本人の方でも、CPFとRNE、そしてブラジルのローカル銀行口座さえあれば普通に登録できるし、私も実際に使っていますが、めちゃくちゃ簡単に手続きできました!

現在私は、グーグルアドセンスの報酬受け取りのみ「Rmessa Online」を利用して、その他の国際送金や外貨の受け取りなどには「TransferWise」を使っています。

TransferWiseは特に!使いこなせると海外在住組の日本人にはメリットしかありませんので、こちらも時間のある時に調べてみてください^^

 
Googleアドセンスを米ドルで一旦受け取りブラジルでレアルに換金するまでの流れ! Googleアドセンスを米ドルで一旦受け取りブラジルでレアルに換金するまでの流れ! 海外在住者が絶対に開設しておくべき国際送金サービスTransferWiseとは? 海外在住者が絶対に開設しておくべき国際送金サービスTransferWiseとは? 【永久保存版】TransferWiseを使いこなそう!出来ること/メリットデメリットを完全解説! 【永久保存版】TransferWiseを使いこなそう!出来ること/メリットデメリットを完全解説!
 

ブラジル在住者は現地通貨で支払いを受ける方が賢明

ブラジル在住者でアドセンス報酬が多い方は、控え目に言ってもブラジルの住所で登録したほうが圧倒的に良いです。

日本の住所でアカウントを既に持っている場合でも、収益金額によっては既存アカウントを一度閉鎖し、新しい住所(ブラジルの現住所)で再取得したほうが良いと思いますよ。爆

合法的に所得税がかからないってすごくないですか。

というか、税金がかからないと分かっていると、ブログのマネタイズに際して気持ちがラクになる(笑)

海外在住者の税金問題って、やらなきゃいけないことだと分かっていても複雑で大変のような感じがするし、そもそも体は日本にいないし、で、億劫になりません?笑

アドセンサーに関しては、これが一切なくなるんですから、思いっきりアドセンスブログにコミットできますよね。

 

まとめ

かなりの時間はかかりましたが、私もこの「アドセンス×海外在住×国際送金」について調べ始めてから、海外在住者は日本円よりも外貨を稼いだ方がよっぽど良いことに気が付きました。

もちろん住んでいる国によっては税金がかかる場合もあるし、そもそも日本のようにその国の通貨がアドセンス支払いサポート対象通貨であれば、当然その国の所得税がかかってきてしまいますので、ご自身の住まれている地域については必ず事前に調べてもらえればなーと思います。

 

ただ、現状ブラジルについては「完全非課税でアドセンスブログの運営が可能」ということが判明したので、今後は私もアドセンスブログの運営を視野に入れていきます!

 

今所持している特化ブログ達は大切に育てていくつもりであるのですが、次の横展開はアドセンスブログにしようかなと!ワクワク( *´艸`)ワクワク♡

 

それでは!

今日はここまでです^^

会社員1年目から複業でお給料以上を稼ぎ
躊躇なく寿退社・海外在住を選んだ

本業・家族第一主義者
イリウダの複業講座

今の環境を絶対的に犠牲にせずに
\ 無理なく・自分らしく成功する /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA