VPNネコで日本に繋がらない時の対策は?安全なおすすめ無料VPNはどこ?

こんにちは、イリウダです。

今回はVPNネコで日本に繋がらなかった時に試してみると良い方法。

そして!!

ミリオンダラーズクエスチョン!!

イリウダ

そもそもVPNネコってどうなの?安全性大丈夫なのかい??

…って話をしていきます。

無料でもVPNネコより圧倒的に安心できるサービスの有無まで言及しているので、今VPNネコダウンロードしようとしている方はちょっと待って~~!!爆

VPNネコとは

無料アプリで無制限のトラフィック!設定簡単なVPNアプリ♪

ということでアップルストアでも高評価なんですよね。

レビューもこれだけあれば、サクラだけではないと思います。

私も何度かウェブ閲覧のテストとして使ってみたんですが、それなりに使えました。

サファリ見るくらいなら良いのかな~?

VPNネコでは日本に繋がらない?

そんなVPNネコですが、日本のIPに繋がらないことがたびたびあるようです。

まぁ、無料なので仕方がないよねと言われてしまえばそれまでなのですが、以下の方法を試してみると改善されることがあります!

VPNネコが繋がらないときに試してみると良い方法

  • バックアップアプリを消す
  • VPNネコのアプリのアップデートを確認
  • スマホを再起動させてみる
  • アプリのアンインストール→再インストール

VPNネコのアプリ自体に問題があった場合、これらの対策が有効的なことがあります。

ただし、VPNの利用者のほとんどの目的である、海外からの日本のNetflixやアマプラなどのストリーミングサービスの視聴(日本から海外の作品の視聴)の場合、ストリーミングサービス自体がVPNブロックのアップデートを行えば、一発で観れなくなります。

そしてストリーミングサービスは、定期的にこのようなアプデを行っています。

先日も大規模なアプデが行われており、海外の主要VPNは軒並みブロックされていました。

VODVPNの戦い【最新】Netflix(ネットフリックス)がVPNで見れない!視聴可能なVPNは?

このようなアプデでは、例外なくVPNネコなどを含む無料VPNサービス系はほぼほぼブロックを受けるので、こうなったら太刀打ちできません。

なす術なし~~~~!!

で、無料のVPNネコって安全なの?

 

わかりません。

後述しますが、VPNネコにはノーログポリシーは明記されていないので、あなたの情報は残っている可能性は多いにあるし、運営元もはっきりしていません。

謎過ぎて怖い…

VPNの『危険』って具体的に何が危険なの?

VPNが危険、安全、みたいな話は良くされていますが、そのうちの多くの人は、実は具体的に何が脅威なのかよくわかっていない人も多いと思うんですね。

かつての私もそうでした。

VPNサービスの目的は、ユーザーの情報の匿名性を守ることであり、無料Wi-Fiエリアなどでやり取りされる情報を漏洩させたり改ざんされたりするリスクから守ってくれるものです。

でも、VPN会社そのものはユーザーの情報を保持(記録)していることが多い。

まぁ、VPNを通して情報をやり取りするんですから、これは運営上仕方ない部分はありますよね。

しかしながらこれってつまり、VPN側はあなたの情報を見ようと思えば見ることができるということ。

じゃあ視点を変えて。。。

VPNネコのような『無料のVPN』ってなぜ無料なんでしょうか。

開発者や運営費は、どこで賄っているのでしょうか…??

そりゃーもちろん、『広告を置くか』『ユーザーの情報を転売するか』

広告を置くだけなら別に良いですけど、情報転売されたら嫌じゃないですか???

そこで、『転売なんて絶対にしませんよ』『そもそもあなたの情報は保持しませんよ』と約束しているのが『ノーログポリシー(ログなしポリシー)』です。

つまり無料のVPNでも、このノーログポリシーの会社はある程度安心して使えるということですね。

そして無料VPNには、このノーログポリシーの会社が超少ないんです。

VPNネコもノーログポリシーではないよ。

これが『無料VPNは危険だ』と言われている理由と思われます。

無料でも安全なおすすめVPNはあるの?

あります!

上記の通り、人によって何をもって『安全なのか』が違うので一概に言えない部分はありますが、少なくともノーログポリシーを明記してるVPNは存在します。

ノーログポリシーの無料VPN

ProtonVPN

ProtonVPNは有料VPNサービスですが、無料お試しコースがあるんですよね。

これって結構大きくない??

なお、無料で使用する場合、1つのVPNのみの接続で通信速度は中速に制限されます。

TunnelBear

私はこれが好きでした!(笑)

可愛いから!!ばーん

ノーログポリシーもめっちゃわかりやすくHPに書かれていますね。

ただし毎月500MBまでの通信制限があります。

hide.me

こちらもトライアルだけではなく、毎月無料で使えます。

登録やサインアップなども不要。

1ヶ月に10GBまで通信可能です。

Opera

こちらはブラウザして有名ですね。

デフォルトで無料で利用できるVPNの機能がついています。

完全無料で通信量も無制限。

設定がややこしいのがちょっと難点。

結局VPNは有料と無料、どっちがいいの?

これはVPNを使う頻度や量にもよると思うんです。

私はVPNを常に使う人間なので、基本的に無料VPNを使用するという選択肢はありません。

現在はNordを使っていますが、海外の大手VPNはスペックが高い分、ストリーミングサービスには常に目を付けられていることから、Netflixなどからブロックを受けるリスクもあります。

VODVPNの戦い【最新】Netflix(ネットフリックス)がVPNで見れない!視聴可能なVPNは?

日本のVPNは、スペックもコスパも平均以下ですが、マイナーが故、ストリーミングサービスに相手にされておらず、ブロックを受けにくい、というメリットもあります。

日本語対応&日本円の支払いも可能だし…

なので、普段使いや仕事でVPNを使うなら、海外VPN一択だと思いますが…

black tablet computer turned on displaying VPN【2021年最新】海外VPNサービス(キャンペーン情報)比較!随時更新中

海外から日本の番組やエンタメを見るためだけにVPN契約を検討している人は、日本のVPNの方が良いかもしれない。

white and black pedestrian line【最新】合法&安全な日本のVPNまとめ!有料でも安いおすすめ社4選!

ただ、ちょっとした検索をしたい、海外のIPブロックを受けているサイトにお問い合わせを送りたい、とか、そのくらいの使用量であれば、上記の安全な無料VPNでも十分だと思うんですね。

ぜひご自身の生活スタイルに合ったVPN導入を検討されてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: コンテンツは著作権により守られています。