【2021年最新】あなたに最適なVPNサービス無料診断!

こんにちは、イリウダです。

インスタ上でVPNについてフォロワーさんからのご相談をたくさん受けてきた中で、最近ある共通点を発見しました!

それを基に、当記事ではVPNを使う目的別で、あなたに合ったサービスを選べる無料の診断テストを作成しています。

以下の簡単な質問に回答することで、あなたに最適と思われるVPNサービスが調べられますので、ぜひ参考にしてみてください^^







あなたにお勧めなのは『NordVPN』

VPN契約の目的がセキュリティ対策、なおかつ1か月、または2年プランを検討中のあなたには、NordVPNがおすすめです!

 

VPN本来の目的である『セキュリティ対策』を重視するのであれば、大手なおかつスペックやコスパの優れた海外VPNを契約するのが賢明でしょう。

各社の料金プランの比較表は以下です。

1ヶ月 6ヶ月 12ヶ月(1年) 24ヶ月(2年) 36ヶ月(3年)
NordVPN 1256円 517円/月額 385円/月額*
ExpressVPN 12.95ドル 9.99ドル/月額 8.32ドル/月額*
SurfShark 1430円 717円/月額 275円/月額*
CyberGhost 1425円 425円/月額 239円/月額*

なお、NordVPN契約をすると、航空券の価格調査や観光地のチケットの価格調査などもできるようになります。

同じルートの航空券でも、ベトナムアクセス、メキシコアクセス、日本アクセス、アメリカアクセス、ブラジルアクセスでは金額が違います。

ぜひ調べてみてくださいね^^

 

海外VPNサービスを細かく比較検討したい方は以下の記事もどうぞ!

black tablet computer turned on displaying VPN【2021年最新】海外VPNサービス(キャンペーン情報)比較!随時更新中



あなたにお勧めなのは『SurfShark』

VPN契約の目的がセキュリティ対策、なおかつ6か月、または1年プランを検討中のあなたには、SurfSharkがおすすめです!

 

VPN本来の目的である『セキュリティ対策』を重視するのであれば、大手なおかつスペックやコスパの優れた海外VPNを契約するのが賢明でしょう。

各社の料金プランの比較表は以下です。

1ヶ月 6ヶ月 12ヶ月(1年) 24ヶ月(2年) 36ヶ月(3年)
NordVPN 1256円 517円/月額 385円/月額*
ExpressVPN 12.95ドル 9.99ドル/月額 8.32ドル/月額*
SurfShark 1430円 717円/月額 275円/月額*
CyberGhost 1425円 425円/月額 239円/月額*

なお、SurfSharkを契約をすると、航空券の価格調査や観光地のチケットの価格調査などもできるようになります。

同じルートの航空券でも、ベトナムアクセス、メキシコアクセス、日本アクセス、アメリカアクセス、ブラジルアクセスでは金額が違います。

ぜひ調べてみてくださいね^^

 

海外VPNサービスを細かく比較検討したい方は以下の記事もどうぞ!

black tablet computer turned on displaying VPN【2021年最新】海外VPNサービス(キャンペーン情報)比較!随時更新中






あなたにお勧めなのは『マイIP』

VPNを使う目的が海外から日本の番組を観るためで、なおかつ契約期間が2か月以内、または使ってみるまで未定な方は、マイIPがおすすめです。

 

マイIPの特徴は、契約時に日本の固定IPが配布されること。

あなた以外に『その日本のIP』を使う人が存在しないため、ストリーミングサービスに極端にブロックを受けにくい、というメリットがあります。
※セカイVPNなどは共有IPなので、以前Netflixなどからブロックを受けていました。その時もマイIPは生き残っています。

なおかつ、日本のVPNサービス最大手インターリンクが運営しているためか、無料期間が2か月と最長です。

途中契約解除に対する違約金などもゼロ。契約縛りが全くありません。

2か月以内に海外から帰ってくる方は完全無料で海外から安心して日本の番組を楽しむことができるでしょう。

日本のVPNサービスの中ではイチオシの選択肢です。

 

なお、そのほかの日本のVPNサービスを細かく比較検討したい方は以下の記事もどうぞ!

white and black pedestrian line【最新】合法&安全な日本のVPNまとめ!有料でも安いおすすめ社4選!



あなたのお勧めなのは『スイカVPN』

VPNを使う目的が海外から日本の番組を観るためで、なおかつ契約期間が長期間と決めてめている方は、スイカVPNがおすすめです。

 

スイカVPNの特徴は、契約時に日本の固定IPが配布されること。

そして、契約期間を長く選択することでプラン割引があることです。

まず固定IPについてですが、日本の固定IPを海外から使えるということは、あなた以外に『その日本のIP』を使う人が存在しないため、ストリーミングサービスに極端にブロックを受けにくい、というメリットがあります。
※セカイVPNなどの有名サービスは共有IPなので、以前Netflixなどからブロックを受けていました。
固定IPは振り分けられるスイカVPNは生き残っています。

そして、長期プランの料金割引ですね。

月額700円前後で日本の固定IPを使えるVPNサービスはスイカVPNだけで、現状最安値となっています。

海外移住をしていて、頻繁に日本のストリーミングサービスを利用する、長期間日本の固定IPアドレスが必要という方は、スイカVPNを検討されると良いかな~と思います。

 

なお、そのほかの日本のVPNサービスを細かく比較検討したい方は以下の記事もどうぞ!

white and black pedestrian line【最新】合法&安全な日本のVPNまとめ!有料でも安いおすすめ社4選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: コンテンツは著作権により守られています。