海外在住日本人の国際送金!日本からブラジルに50万円送ったら3万円以上浮いた件

ブラジル在住5年目にして、海外在住の日本人が国際送金する場合における、最高の手段を見つけました。

これ、相当便利なので海外在住者は絶対に知っておきましょう。

この記事が役立つ人

  • 日本に残してる自分の日本円を海外(自分)に送りたい(現地通貨に換金)
  • 日本円を海外にいる留学中の子供に送りたい(現地通貨に換金)
  • 海外の通貨を日本に残している自分の口座に送りたい(日本円に換金)
  • 駐在などで支払われた海外の通貨を日本の家族に送りたい(現地通貨を日本円に換金)

今回ご紹介するTransferwiseというサービスを使うと、今まで銀行によって姑息に上乗せされた「謎のレート」ではなく、本物のレートで外貨を換金できるようになります。

さらに、銀行に送金手数料として支払っていた「数字が見えない謎の手数料」が、全て可視化されるようになります。

その手数料も、初回の送金は無料になります。(条件アリ)

クリックしてね

 

私が国際送金を考えることになったきっかけ

まず、国際送金と聞いた時、最初に想像するのって

イリウダ

高そう~~~・・・

イリウダ

レート悪そ~~~~~・・・

だと思うんです。

というか私はまさにそれで、国際送金って今までやったことがありませんでした。

もしやるのであれば、SBI証券?だったかな?(結局使ってないので分からない笑)が一番お得、ということは聞いていたので、いざとなったら使おうと思っていたんですね。

でも、だからと言って海外でクレジットカードを使うとどれほどまでに損しているかとかはちゃんと計算したことがなくて・・・

そこまで回数は多くないんですけど、自分用の美容系アイテムを買う際、日本のクレジットカードをブラジル国内で使っていました。
※ブラジル産の美容アイテムも結構良い物があるので

で、この前クレジットカードの明細を見ていて、ふと気が付いたんです。

 

イリウダ

・・・あれ、ブラジルレアルってこんな強かったっけ…?

 

と。

そこで、グーグルで「ブラジルレアル 日本円 換金 レート」みたいな感じでググったら…

 

イリウダ

ヤバイ。笑

 

最終的に、本物のレートの2倍くらいの金額が(手数料と銘打ち)日本円で取られていました!(笑)

 

イリウダ

なぜこのレートでこの金額が引かれるの???

 

と。

とにかくヤバい金額が取られていた。(笑)

 

・・・そこで、ようやく重い腰を上げて調査開始したのがきっかけです。

 

通常国際送金で取られる手数料と私がやりたかったこと

通常、日本からブラジルに銀行を通して50万円を送金する場合・・・

  1. 日本の銀行に支払う手数料
  2. 本来の為替レートにめちゃくちゃ上乗せされた「謎に酷い為替レート」
  3. ブラジルで受け取る銀行に支払う手数料

これらを引かれるため、半端なく損するんですよね。爆

 

そして私がやりたかったことは・・・

  1. クレジットカードを使うと非常に多くのお金を無駄に失うので、日本円をブラジルレアルに換金し国際送金して、現地でキャッシュ(デビットカード)で使いたい。
  2. その際、最高の為替レートで、50万円分をブラジルレアルに換金し、ブラジルのローカル銀行に送金したい。
  3. 当然それにかかる手数料も、最小限に抑えたい。

これです。

 

銀行の国際送金サービスって、人の足元救っているというか、なんか憎たらしくないですか。(笑)

銀行という「強者」が、国際送金をせざるを得ない「弱者」から搾取する構図にしか見えない。(笑)

 

だからこそ。

 

イリウダ

きっと、サンフランシスコあたりに、こういうクソみたいな現状を打破しているサービスがスタートアップで立ち上げられているはずだ!

・・・と思ったんです。

 

SkypeやUberの時のように!!

 

そしてやはり。

ありました。ばーん

ロンドンでしたが!!(笑)

 

その名も、TransferWise!!テッテレー!!!

クリックしてね

 

TransferWiseのミッションは、海外在住者の代弁そのもの

transferwiseトランスファーワイズ

 

いや、本当これっていう。

 

銀行手数料高すぎ。

銀行手数料高すぎ。

銀行手数料高すぎ。

 

ちゃんと50万円分を細かく計算したわけではないんですけど、日本のクレジットカードで累計50万円程度使っていまして・・・その明細を計算し、TransferWiseに入力してみたら・・・

 

 

TransferWise経由と比較して、2倍払っていました。。。(というか勝手に手数料として取られていました)

 

もし今までのクレジットカード決済を、全てTransferWiseで国際送金していたら、約10000レアル手元に残っていた・・・

 

10000レアルって大きいよ・・・

家賃6ヵ月浮くよ・・・

涙。

 

しかもね。

TransferWiseに支払う手数料、これ初回は招待コードがあれば無料になるのです・・・

涙。

クリックしてね

 

50万円をブラジルのローカル銀行に国際送金してみた

ということで。

悪夢は繰り返さないように、50万円をこちらに送金しました!!

 

イリウダ

結論、超便利。

 

なんか興奮し過ぎて私の体中の血が騒いだのか、レアルで受け取ったタイミングで謎に鼻血が出ました(本当に)。

マジで、海外在住者は日本のクレカではなく、TransWiseで現地通貨に換金したほうが良いよ。

 

私は今回試しに50万円を送金して、システム手数料が8700円くらいかかるところ、友人からの招待コードを使えたので今回、この手数料が0になりました。
※招待コードがないと初回から手数料がかかります。

これも地味にデカい。

TransferWiseは、

  1. クソ為替
  2. クソ送金手数料
  3. クソ受け取り手数料

3大クソ手数料を全てカットしてくれるすごいサービス。

全ての海外在住の日本人にお勧めだよ~~~~!!

 

イリウダ

あーーーーー。

10000レアル。

めっちゃ悔しい。

まーじ悔しい。爆

 

ちなみに、TransferWiseの友人リンクが必要な方は、以下からの無料登録で初回送金手数料が無料になります。

クリックしてね


海外にいる日本人のみんな!

みんなで銀行を!

ぶっ壊せ!!(だめです)ばーん

6 COMMENTS

みひ

日本での話ですが、ブラジル人観光客とトラブルがあり、示談金のやり取り(余剰金を返金)をする際、こちらのサイトを参考にさせていただきました!
当初Paypalで問題ないと踏んでいましたが、どうやらブラジルは色々規制?があるようでPaypalからも送金ができないと言われ困っておりました・・・。銀行、めちゃくちゃ高いですね。
非日常のケースでしたから、初回手数料無料なのも大変助かりました。
ご紹介ありがとうございました。

返信する
iliuda

コメントありがとうございます!
当記事が微力ながらもお役に立てたようで私も嬉しいです!
ブラジルって色んなサービスにおいて意味不明な規制が本当に多くて、私も頻繁に困っています…笑
これからもお仕事頑張ってください^^

返信する
れもん

ブラジルにいる知り合いが、日本への送金には必ず政府に200ドル取られてしまう、と言っていたのですが本当ですか?
海外在住の日本人はtransferwiseを利用すれば良くても、ブラジル在住のブラジル人にはそういうわけにいかないんでしょうか…

返信する
iliuda

コメントありがとうございます!
ブラジル在住のブラジル人である私の夫もTransferwiseを使っていますが、今まで200ドルを政府に取られた事は無いと思います。。。
一度に送金する額がめちゃくちゃ多いか、もしくは銀行を通しての送金ではないでしょうか…?
また、Transferwiseを使わなくても、ブラジル人であればRemessaOnlineという送金サービスも使えるはずです。
こちらも格安の手数料で国際送金ができるので調べてみてください^^

返信する
Boticário

このブログ生きてるのかわからないけど、コメント載るかどうか書いてみた。
ブラジルは一見楽しくて暮らしやすい国にみえて、多くの若者を魅了させて
将来移住を考えている人もいると思うけど、1989年からブラジルと日本を
行き来している私の経験から言うと、ブラジルは決して住みやすい国ではないよ。
ブラジルの社会構造は、貧しい一般大衆を巧妙に搾取する構造が出来上がっていて、
貧乏人がいくら稼いでも、生活が向上しない仕組みがあるですね。詳しく書いたら
キリがないけど、時間とカネが無駄に消えてゆく、日本なら簡単なことがブラジルでは手続くが難しくてその解決の合間に無駄にお金と時間、いつも長蛇の列でしょ、が消えてゆく。物の値段が所得に対して非常に高く、サービスや品質がそれに
反比例するかのように粗悪で、壊れやすいです。品質が悪くて壊れやすいように
出来ていて、無駄に買い直しをさせるシステムがあるんです。家屋の作りも一見
きれいでも、作りはいい加減で、補修しつづけないと住めない構造です。どこをみても搾取される構造が日々の生活環境のなかに組み込まれています。
海外送金も搾取構造の格好のターゲットです。規制が多く、手続きが複雑で、消費者に何のメリットもありません。  おまけに為替の変動で毎月の生活も安定しない。毎日が楽しく思えるのは、観光旅行者と大金持ちだけです。一般庶民は悲惨なもんです。

返信する
iliuda

コメントありがとうございます!
おっしゃる通りブラジルは低所得層が苦しむ構造になっているのは間違いないと思います!
ここは本当、改善される希望がありませんね(残念ですが)
ただし、最近はオンラインで外資系(Wiseもブラジルのサービスではないです)のサービス、Wise、Uber、デリバリー等のAPPををつかえば、できないことはほぼ無いと個人的には感じます。(2014年からいるのですが、ブラジルは日本とは比較にならないスピードでオンラインサービス系は伸びたと思います)
特に国際送金はブラジルRemessaやNubankを使うよりWiseとか使った方が手数料安いですし、この辺は使いこなせれば日本の手続きよりもずっと早いですよ。
生きにくい生きやすいはそれぞれの家庭環境で感じ方は変わりますしね^^
私はお金持ちではありませんが、ブラジルで普通に仕事もしているし日本よりも快適に暮らせています^^

返信する

Boticário へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: コンテンツは著作権により守られています。