海外在住日本人の国際送金!日本からブラジルに50万円送ったら3万円以上浮いた件

ブラジル在住5年目にして、海外在住の日本人が国際送金する場合における、最高の手段を見つけました。

これ、相当便利なので海外在住者は絶対に知っておきましょう。

この記事が役に立つ人⇩

  • 日本に残してる自分の日本円を海外(自分)に送りたい(現地通貨に換金)
  • 日本円を海外にいる留学中の子供に送りたい(現地通貨に換金)
  • 海外の通貨を日本に残している自分の口座に送りたい(日本円に換金)
  • 駐在などで支払われた海外の通貨を日本の家族に送りたい(現地通貨を日本円に換金)

 

今回ご紹介するサービスを使うと、今まで銀行によって姑息に上乗せされた「謎のレート」ではなく、本物のレートで外貨を換金できるようになります。

さらに、銀行に送金手数料として支払っていた「数字が見えない謎の手数料」が、全て可視化されるようになります。

その手数料も、初回の送金は無料になります。(条件アリ)

 

私が国際送金を考えることになったきっかけ

まず、国際送金と聞いた時、最初に想像するのって

イリウダ

高そう~~~・・・

イリウダ

レート悪そ~~~~~・・・

だと思うんです。

というか私はまさにそれで、国際送金って今までやったことがありませんでした。

もしやるのであれば、SBI証券?だったかな?(結局使ってないので分からない笑)が一番お得、ということは聞いていたので、いざとなったら使おうと思っていたんですね。

でも、だからと言って海外でクレジットカードを使うとどれほどまでに損しているかとかはちゃんと計算したことがなくて・・・

そこまで回数は多くないんですけど、自分用の美容系アイテムを買う際、日本のクレジットカードをブラジル国内で使っていました。
※ブラジル産の美容アイテムも結構良い物があるので

で、この前クレジットカードの明細を見ていて、ふと気が付いたんです。

 

イリウダ

・・・あれ、ブラジルレアルってこんな強かったっけ…?

 

と。

そこで、グーグルで「ブラジルレアル 日本円 換金 レート」みたいな感じでググったら…

 

イリウダ

ヤバイ。笑

 

最終的に、本物のレートの2倍くらいの金額が(手数料と銘打ち)日本円で取られていました!(笑)

 

イリウダ

なぜこのレートでこの金額が引かれるの???

 

と。

とにかくヤバい金額が取られていた。(笑)

 

・・・そこで、ようやく重い腰を上げて調査開始したのがきっかけです。

 

通常国際送金で取られる手数料と私がやりたかったこと

通常、日本からブラジルに銀行を通して50万円を送金する場合・・・

  1. 日本の銀行に支払う手数料
  2. 本来の為替レートにめちゃくちゃ上乗せされた「謎に酷い為替レート」
  3. ブラジルで受け取る銀行に支払う手数料

これらを引かれるため、半端なく損するんですよね。爆

 

そして私がやりたかったことは・・・

  1. クレジットカードを使うと非常に多くのお金を無駄に失うので、日本円をブラジルレアルに換金し国際送金して、現地でキャッシュ(デビットカード)で使いたい。
  2. その際、最高の為替レートで、50万円分をブラジルレアルに換金し、ブラジルのローカル銀行に送金したい。
  3. 当然それにかかる手数料も、最小限に抑えたい。

これです。

 

銀行の国際送金サービスって、人の足元救っているというか、なんか憎たらしくないですか。(笑)

銀行という「強者」が、国際送金をせざるを得ない「弱者」から搾取する構図にしか見えない。(笑)

 

だからこそ。

 

イリウダ

きっと、サンフランシスコあたりに、こういうクソみたいな現状を打破しているサービスがスタートアップで立ち上げられているはずだ!

・・・と思ったんです。

 

SkypeやUberの時のように!!

 

そしてやはり。

ありました。ばーん

ロンドンでしたが!!(笑)

 

その名も、TransferWise!!テッテレー!!!

TransferWise公式ページ

 

TransferWiseのミッションは、海外在住者の代弁そのもの

transferwiseトランスファーワイズ

 

いや、本当これっていう。

 

銀行手数料高すぎ。

銀行手数料高すぎ。

銀行手数料高すぎ。

 

ちゃんと50万円分を細かく計算したわけではないんですけど、日本のクレジットカードで累計50万円程度使っていまして・・・その明細を計算し、TransferWiseに入力してみたら・・・

 

 

TransferWise経由と比較して、2倍払っていました。。。(というか勝手に手数料として取られていました)

 

もし今までのクレジットカード決済を、全てTransferWiseで国際送金していたら、約10000レアル手元に残っていた・・・

 

10000レアルって大きいよ・・・

家賃6ヵ月浮くよ・・・

涙。

 

しかもね。

TransferWiseに支払う手数料、これ初回は招待コードがあれば無料になるのです・・・

涙。

TransferWise公式ページ

 

50万円をブラジルのローカル銀行に国際送金してみた

ということで。

悪夢は繰り返さないように、50万円をこちらに送金しました!!

 

イリウダ

結論、超便利。

 

なんか興奮し過ぎて私の体中の血が騒いだのか、レアルで受け取ったタイミングで謎に鼻血が出ました(本当に)。

マジで、海外在住者は日本のクレカではなく、TransWiseで現地通貨に換金したほうが良いよ。

 

私は今回試しに50万円を送金して、システム手数料が8700円くらいかかるところ、友人からの招待コードを使えたので今回、この手数料が0になりました。
※招待コードがないと初回から手数料がかかります。

これも地味にデカい。

TransferWiseは、

  1. クソ為替
  2. クソ送金手数料
  3. クソ受け取り手数料

3大クソ手数料を全てカットしてくれるすごいサービス。

全ての海外在住の日本人にお勧めだよ~~~~!!

 

イリウダ

あーーーーー。

10000レアル。

めっちゃ悔しい。

まーじ悔しい。爆

 

ちなみに、TransferWiseの友人リンクが必要な方は、以下からの無料登録で初回送金手数料が無料になります。

TransferWise イリウダの友人リンク

 

海外にいる日本人のみんな!

みんなで銀行を!

ぶっ壊せ!!(だめです)ばーん

海外在住者が絶対に開設しておくべき国際送金サービスTransferWiseとは? 海外在住者が絶対に開設しておくべき国際送金サービスTransferWiseとは? Googleアドセンスを米ドルで一旦受け取りブラジルでレアルに換金するまでの流れ! Googleアドセンスを米ドルで一旦受け取りブラジルでレアルに換金するまでの流れ! 外貨で稼げる媒体まとめ! 外貨で稼げる媒体まとめ!海外在住組は米ドルで稼げば非課税になるかも? 海外在住日本人の国際送金!日本からブラジルに50万円送ったら3万円以上浮いた件

会社員1年目から複業でお給料以上を稼ぎ
躊躇なく寿退社・海外在住を選んだ

本業・家族第一主義者
イリウダの複業講座

今の環境を絶対的に犠牲にせずに
\ 無理なく・自分らしく成功する /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA