海外在住者100人に聞いた!現地調達可能な海外スキンケア商品ランキング

一時帰国を前に、何気なく取ったスキンケアについてのアンケートがあまりにも有益だったため、こちらでもシェアします!

まず海外在住者の中でも、日本からスキンケア商品を持っていく方と、現地調達される方が半分ずつという面白い結果になりました!!

以下は海外現地調達されている方々が、日頃選んでいるスキンケアアイテムの紹介です!

海外スキンケアおすすめ商品!みんなの声まとめ

集計結果!海外人気スキンケア商品ランキング

1位 Cerave

これは私も全身に使えるということで、子供と一緒に毎日塗ってるやつ。
べたべたしないし超使いやすいです~。薬局で簡単に手に入るよ!
特にアメリカやブラジルでは手に入りやすいはず!

2位 Cetaphil

こちらはフォロワーさんに大人気だった保湿系のクリームですね。
Ceraveはどちらかというと美容液が人気だった傾向があり、Cetaphilは保湿系のクリームが人気だった模様。
どこの国でも手に入りやすいブランドです^^

3位 ラロッシュポゼ

これは日本で一時期バズったやつかな?
海外の皮膚科の先生、だいたいこれ推す印象。笑

私はこのブランドのターマルウォーターを化粧水代わりに使うことが多いです。

ブラジルって化粧水の概念があまりなくて、直接クリームを塗る人が多いので、なんか気休めで使ってます。
でも使いごこちはとても良いし、今までトラブルになったことも無いので、良いんじゃないかな~。

あと日中の日焼け止めもこのブランドのもの使ってますね。
SPF60だけども、寝る前に塗ってもOKだよって医師から言われたので、まぁいいやって使ってます(笑)
こちらもいいのか悪いのか不明ですが、トラブルになったことも無く、特段肌が荒れた、ということもブラジルに来てから一度もないので、普通に効果があるのではないかと思ってます。

4位 キールズ/ビオデルマ

CeraveやCetaphilは『現状維持』のために使っている方が多かったのに対しキールズは『肌質改善』のために使っている方が多かったですね。

ちょっと値段が張るので、どこのブランドも合わない、日本にも当分帰れない、ということであれば試してみる価値がありそう!

ビオデルマは『化粧落とし』『クレンジング』のために使用する方が多かったです!

確かにこれ有名なブランドよね!

オンラインで手に入るので、どこの国にいても比較的簡単に手に入れることが出来そうなブランドです。

まとめ

ちなみに私はクレンジング系はNeutrogena、化粧水はラロッシュポゼ、美容液と保湿系はCerave、日焼け止めはラロッシュポゼ、って感じのラインナップです。

全て妊娠時から皮膚科の先生にお勧めされて、もうかれこれ5年以上使っています!

また今回ブラジル在住の方にヒルドイドの代替品としてFisioジェルを教えてもらえたのですが、恐らくヒルドイドの代替品になるものは、各国で手に入るのではないかと思います!

機会があれば皮膚科の先生などに聞いてみるのも手かもしれませんね^^

その他にも、ローカルブランドで地元の人たちに愛されている製品もたくさんありました!

わざわざ日本から重たいスキンケア商品をたくさん持って帰ってこなくても、案外現地調達できる有能なアイテムは海外でも手に入ります!

ぜひ参考にしてみてください^^

今回アンケートに答えてくださったみなさま、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA