ポカホンタス女がTwitterで炎上中!海外在住・国際結婚組は発言に注意か?

普段は炎上系のネタは避けて通る人間なので、この記事を公開しようかは最後まで迷ったのですが・・・

ちょっと今回は思うことがあったので勇気を出して公開しちゃおうかしらと思います。

 

海外在住組に対して叫ばれている「ポカホンタス女」について。。。

今、Twitterを中心に海外在住・国際結婚をしている層がまとめて叩かれているみたいですね。

 

専用のbotアカウントでここまで拡散されるほどに嘲笑・非難されている模様。笑

 

原因は白人至上主義の日本人を見下す海外かぶれキャラ?

このように「ポカホンタス女」として海外在住の日本人がひとくくりに非難されるようになったのは、海外在住組に「白人至上主義の日本人を見下す海外かぶれキャラが多いから」らしいです。

 

まぁ実際にこういう人は多いと思うし、普段から周りをイラっとさせているのは確かなのかもしれません。

炎上の発端は、Twitterで国際恋愛(結婚?)をされている女性が、日本のレストランでウェイターさんとトラブルになったこと。

私も実は、フォロワーさんのRTで知りまして…

これ炎上するんじゃないかな~~~…とは思っていて、やっぱ炎上してました。爆

その炎上したツイートの内容としては、ツイ主さんが日本で日本語の話せない外国人彼氏と食事をしていた際、レストランのウェイターが日本語の通じるツイ主さんだけに返信をしていたみたいで、彼氏を無視されたことが許せず日本人なのに日本人のウエイターさんに対して「I don’t understand」って言い放っちゃった。

という趣旨。

ここから「ポカホンタス女の典型的な嫌がらせだ!」みたいな形で炎上が始まったんですよね。
※当該のツイートはかなり前に消されてます。
ただ、デジタルタトゥーとしてガッツリ残ってしまっている印象はありますが…

で、この炎上を受けて、日頃から海外在住者・国際結婚勢を非難したかった層が固まり「ポカホンタス女」と一斉に攻撃した。

という構図です。

 

非常に分かりやすい「どっちもどっち」の例かなと。ばーん

 

炎上させてしまった方の行動にも大きな問題がありますし、その行動自体の非難ではなく、本質とは関係のない「容姿」を非難して集中して虐めるのも、正直やってることのレベルとしては全くもって大差ないよなーと。爆

私自身も海外在住・国際結婚という立場ではあるので、下手に炎上させないよう最新の注意を払いたいです!笑

まぁ、それでも書きたいことは書くけどね~~~~(笑)

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA