コンタクトフォームでは「海外」からのお問い合わせが受信できない?

 

海外在住のブロガーには、日本在住のブロガーには絶対に理解してもらえないであろう、細かい国境の壁が多数存在します。

 

YouTubeの再生制限地域だったり、ASPの登録制限だったり、日本人が普通に使っている決済システムのサポート地域外だったりと。

 

パソコンキーボードを打っている女性の手の画像 Youtube動画再生『制限区域』確認方法。ネットに国境は無い、は嘘です。

 

とにかく、細かいところでたっくさん制限があります。

 

今回ご紹介するのもその一つ。

 

お問い合わせが送れない(受け取れない)。

 

海外から日本の企業やブロガーさんにお問い合わせをしようとしても、永遠に緑色のロードマークが回っているだけで正常に送信が完了しないという経験、多いのではないでしょうか。

これ、お問い合わせ内容を長文で書いた時とか萎えますよね・・・

 

そこで今日は、海外在住の「読者」としてお問い合わせが送れないときにする対処法と、運営者側が海外在住の人からのお問い合わせを受け付けるためにする対処法の2点を説明します。

 

海外在住者の読者の対応

VPNサービスを使って日本のIPアドレスでアクセスする

お問い合わせが送れないとか、日本のサイトにアクセスできないとか、メルマガに登録できないとか、ASPに登録できないとか。

これらの原因はほとんど同じで、該当サイト運営側の設定で「国外IPがブロックされているから」です。

なので、IPアドレスを日本にすれば、正常にアクセスできることがほとんど。

もちろん、海外在住者の登録を拒否しているようなASPなどに無理やり登録するのは非推奨なのですが・・・

サイト運営側(特にブロガー)は、エックスサーバーなどが初期設定の段階で「国外IPをブロック」しているので、運営側もまさか「海外IPをブロックしている」と思っていないことも多々あります。

参考【重要】WordPress「4.7」「4.7.1」における緊急性の高い脆弱性およびセキュリティ対策の実施について

 

私も何度も経験があるのですが・・・

 

  • 購入したサービスにアクセスできない
  • 購入したものをダウンロードできない
  • そして問題解決のための「お問い合わせ」も送れない

 

こうとなると本当に困ってしまうので(あるあるですよね)、日本のIPに変更すると解決できることが多い、というのは知っておいた方が良いと思います。

なお、IPアドレスの変更には世界VPNがお勧めです。

無料のものでは「VPNネコ」というアプリがあるのですが、こういう無料のVPNサービスは何かとセキュリティの問題が起きやすいので私は使っていません。

インストールする場合は、自己責任でお願いします。

 

発信側が海外在住組のためにできる対応

REST APIの制限を解除する

日本のエックスサーバーでワードプレスを運営していて、お問い合わせフォームに「Contact Form」のプラグインを使われている方は多いと思います。

 

これ、デフォルト設定では「海外在住者のお問い合わせ」は受信できません。

多分知らない方がほとんどだと思うのですが。。。

それは、エックスサーバーが初期設定で海外IPからのアクセスを制限しているからです。

参考【重要】WordPress「4.7」「4.7.1」における緊急性の高い脆弱性およびセキュリティ対策の実施について

 

もちろん、サーバーが初期設定の状態で海外IPアドレスを拒否しているということは、「セキュリティのため」でもあるのは事実で。。。

なので、本当は海外在住組が日本のIPでアクセスをするのが良いのですが、海外に住んでいる日本人だってネットに詳しくない人は大勢います。

少なくとも、海外在住のサービス購入者が海外IPが原因で一切のサービスを受けられず、お問い合わせもIPで拒否されてできない・返金も請求できない、というトラブルはかなり多く存在するんですよね。

「どうせ一時帰国するしいっか♪」と、日本にいる感覚で日本のショッピングをする方はとても多いので、このような経験をしてしまうと、そのネガティブな評判がそのままSNS上や色々な場所で書かれてしまったり、不本意な形でネット上に晒されることもあります。

自己責任にはなりますが、ワードプレスに別のセキュリティ対策のプラグインを入れて、Rest APIの制限を解除することもできるので、以下参考までに。

参考【重要】WordPress「4.7」「4.7.1」における緊急性の高い脆弱性およびセキュリティ対策の実施について

 

メルマガスタンドの設定で国外登録を許可する

海外在住組には、多くの「ブログで発信したい層」「自宅で稼ぎたい人」「日本のコミュニティに入りたい人」が存在します。

しかしながら。

日本で情報発信をされている方の多くは、メルマガのオプトインでも海外IPをブロックしている方が多く(多分、意図せずに)、これは単純に機会損失だな~と感じます。

メルマガスタンドの設定を変更することで国外からのメルマガ登録も許可することが出来るはずですので、海外在住組のクライアントなんていらないって思われている方以外は、ぜひとも登録拒否の設定を解除して頂けたらな~と・・・

切に願っています。爆

 

まとめ

冒頭にも書きましたが、海外在住組が日本人をターゲットにブログや個人ビジネスをしようとすると、思いがけないところでつまずく場面がめっちゃくちゃ増えます。爆

私が一番困ったケースはまだブログ超初心者だった時です。

勇気を出して初めて「有料テーマテンプレート」を購入し、支払いも正常に完了したのに、海外IPがブロックされててファイルのダウンロードができない。

 

困ってヘルプに問い合わせをしようとしても、お問い合わせフォームも海外IPがブロックされてて送れない。

 

・・・もう本当に悲しくなりました。(何とか解決したけど)

これ、現在進行形で困っている人は結構いらっしゃると思うので、ぜひ参考にして頂けたらと^^

 

このブログでは、そんな海外在住ブロガーの救いになるようなブログ運営を目指していきたいと思います!

なにか他にも海外在住で困ったことがあればコメント欄で教えてください^^

 

 

会社員1年目から複業でお給料以上を稼ぎ
躊躇なく寿退社・海外在住を選んだ

本業・家族第一主義者
イリウダの複業講座

今の環境を絶対的に犠牲にせずに
\ 無理なく・自分らしく成功する /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA