外貨で稼げる媒体まとめ!海外在住組は米ドルで稼げば非課税になるかも?

海外在住の日本人にとって、フリーランスとしてやっていくには色々な壁が見えてくると思います。

海外在住者ができる副業・財テク!外国にいながらネットで稼ぐ方法を考えてみた 海外在住の妻が出来る仕事は?私がそれでもブログを書く理由。

しかしながら。

一度「日本」という枠を取り払って見てみると、実は可能性が無限大だったり・・・ワクワク

私は最近、外貨で稼ぐことや外貨を取り扱うメリットを見出してしまったので、最近はもっぱら外貨でやり取りが出来る媒体やビジネスモデルに夢中です。

以下でも外貨で稼ぐメリットデメリットについて記事にしているので、ぜひ参考にしてください^^

 

ということで今日は、外貨で稼げる媒体をご紹介します。

海外在住の日本人はもちろん、日本在住でも取り組むことが可能なモデルもありますので、ぜひ挑戦してみてください^^

Googleアドセンス

これは言わずもがな、海外在住者が最も取り組みやすいモデルですね。

アドセンスであれば、別に取り組むブログが「日本語」であっても、住んでいる場所の通貨で受け取りが可能。

ただし、ブラジルのようにグーグルが現地通貨をカバーしていない国に住んでいる方は、国際送金の手順を踏む必要があります。

とは言え、この国際送金の手順を踏めば、先進国ではない国であろうと、おおよそ日本人が住んでいるであろう国の通貨で受け取ることは可能になります!

Googleアドセンスを米ドルで一旦受け取りブラジルでレアルに換金するまでの流れ! Googleアドセンスを米ドルで一旦受け取りブラジルでレアルに換金するまでの流れ!

Googleアドセンスは海外在住の日本人にとって本当に素晴らしいビジネスモデルなので、ぜひ挑戦しましょう!

 

Medium

書くことが好きな人・読むことが好きな人のために作られた媒体で、「うっとおしい広告が一切ない」というのがMedium。

私も創作やコラムなどをこちらで投稿しています。

Mediumの報酬受け取りはStripeを通して米ドルで行われますので、日本人の場合は米ドルで受け取った通貨を自動で日本円に変換して受け取る形になります。

なお、日本円への換金と日本の銀行への振り込み手数料は「無料」なので、正直、noteで無報酬のままコツコツとオリジナルコンテンツを投稿している人は、絶対にMediumに乗り換えた方が良いですよ~。

ただし、報酬額がどうしても書き手のレベルに左右されたり、日本人の有料会員の少なさからも、Mediumをメインの収入源にするのは現状難しいです。

私は書くことが好きだし、創作もたまに投稿したいな~と思うタイプで、でもブログやnoteで公開するのはちょっと恥ずかしいな~みたいな文章が結構あるので、そういう記事は全てMediumに投稿しています。

また、Mediumはデフォルトでcanonicalリンクの設定が可能なため、重複コンテンツをそのまま投稿することも可能。

ミラーサイトを作ることが可能なんですよね。

少額ではあっても、完全に全く努力無しでサーバー代やドメイン代が作れてしまうので、海外在住とかそういうのは関わらず、ブロガーがMediumに登録しない理由は無いと思います。

今、noteで始めるよりもずっと良いんじゃないかな。

【Mediumがスゴイ】私がYouTubeでもインスタでもなくMediumを始めた理由。 Mediumで書く10のメリット!広告収入の未来は厳しい?なぜ今「Medium」なのか。

 

独自コンテンツ

私の土壇場ですが、独自コンテンツはめちゃくちゃ融通が利くので、日本円だろうとブラジルレアルだろうと米ドルだろうと、どんな通貨でも自分の好きな通貨を設定できます。

また、自分で作成したコンテンツが商品なのですから、値段も自由に設定できます。

この辺の詳細は無料メルマガでも語っていますので、興味のある方はお気軽にご登録ください。

イリウダ×複業無料メルマガ「Stargazing Gate」

ターゲット層(国)が先進国なのであればStripe、そうでなければPayPalで。

余裕があれば両方とも。

これだけでほぼ世界中のどんな通貨でも対応可能です。

 

海外ASP

最近では日本語のブログでも支払いをStripe経由・PayPal経由で受け取れるASPが増えてきました。

Googleアドセンスのようなクリック型報酬はまだまだ少ないですが、Pinterestとかのジャンルだとかなり再現性のあるASPもあるので、この辺もチェックしておくといいかもしれません^^

 

居住国と受け取り通貨によっては非課税になる

海外在住者が「外貨」で報酬を得ると、居住国とその通貨によっては非課税になることがあります。

その代表例と言っていいのが「ブラジルでグーグルアドセンス報酬を受け取る場合」です。

Googleアドセンスを米ドルで一旦受け取りブラジルでレアルに換金するまでの流れ! Googleアドセンスを米ドルで一旦受け取りブラジルでレアルに換金するまでの流れ!

 

上の記事でも書いていますが、ブラジルでは、グーグルがわざわざ報酬をブラジルレアルに換金して支払ってくれるわけではありません。

 

一度米ドルで受け取り、その受け取った米ドルをブラジルレアルに換金して国際送金する必要があるのです。

 

このややこしい工程を踏むとどうなるか。

 

ブラジル在住のアドセンサーは、どこにも税金を支払わなくて済みます。ばーん

 

なぜなら。

 

アメリカはアメリカ以外の国に住む人で、米ドルの報酬がある人には、税金を課していない。

日本は、非居住者で、日本円以外の通貨で受け取った報酬に関しては、税金を課していない。

ブラジルは、ブラジルレアル以外の通貨での報酬には、税金を課していない。

から。

 

 

つまり私のケースをお伝えすると、ブラジルで日本語のブログを運営し、そこでアドセンス広告収入を得ても、米ドル報酬を国際送金してブラジルレアルに換金しているので、所得税が一切かかっていないのです。

報酬額として上がった金額が、ほぼそのまま手元に残ります。
※国際送金手数料はかかるけど超少額で済みます。

詳しくは以下でそのやり方を説明しているので、ブラジル在住の日本人はぜひ、ブラジルレアルでの報酬GETをぜひ目指してください^^

Googleアドセンスを米ドルで一旦受け取りブラジルでレアルに換金するまでの流れ! Googleアドセンスを米ドルで一旦受け取りブラジルでレアルに換金するまでの流れ!

 

会社員1年目から複業でお給料以上を稼ぎ
躊躇なく寿退社・海外在住を選んだ

本業・家族第一主義者
イリウダの複業講座

今の環境を絶対的に犠牲にせずに
\ 無理なく・自分らしく成功する /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA