海外からお問い合わせが送れない!ロードマークが永遠に回っている方へ

海外に住んでいると、日本在住の方には絶対に理解してもらえないであろう、細かい国境の壁がネット上に多数存在することをお分かりいただけると思います。

YouTubeの再生制限地域だったり、ASPの登録制限だったり、日本人が普通に使っている決済システムのサポート地域外だったり。。。

と。

とにかくたくさんのことに制限があるんですよね。

今回ご紹介するのもその一つ。

お問い合わせが送れない。

企業やブロガーさんへのお問い合わせをしたくて、一生懸命文章を書いたのに。。。

いざ送信ボタンを押すと、永遠にロードマークが現れて送信が完了しない…

仕方ないのでパソコンを再起動して、再度挑戦…!

…またしても緑の送信ロードマークが永遠に回っている。。。

( ;∀;)ツラッ

これは多くの場合、サイト運営者の国外アクセスの制限がかかっていることで発生します。

そこで今日は、海外在住者の「読者」として、お問い合わせが送れないときにする対処法と、発信側が海外在住の人からのお問い合わせを受け付けるためにする対処法の二点を説明しますね。

海外在住者の読者の対応

NordVPN

VPNサービスを使って日本のIPアドレスでアクセスする

残念ながら、これ以外に方法はありません…

あなたが現在お問い合わせを送ろうとしてるサイト運営者は、ほぼ間違いなく「日本」が拠点のサイトかと思います。

その場合、そのサイトは海外からのIPアドレスをブロックしているということなので(セキュリティの観点から)、あなたが海外にいる限り、パソコンを再起動したり・端末を変更したりと、どれだけ努力をしてお問い合わせを送ろうとしても絶対に届きません…

なので、IPアドレスを日本のものにしましょう。

それに使えるのが「VPNサービス」です。

VPNサービスを通すと、サイトに海外からアクセスしていてもIPアドレスを「日本」に設定することが出来、「日本からアクセスしている人」として認識されるようになります。

これでほぼ間違いなく永遠にロードマークが出てお問い合わせを送れない、という状況は無くなるかと思いますので、ぜひトライしてみてください。

たくさんのVPNサービスがありますが、お問い合わせを送る程度であれば無料で使える「VPNネコ」で良いのかなと思います。(スマホアプリ)

発信側が海外在住組からのお問い合わせを可能にする

こちらは、あなたが日本在住で、海外在住者からのお問い合わせを受け取り可能にする方法です。

エックスサーバーを使われている方で、特に何の設定も変更されていない場合、ほぼ間違いなく海外からのお問い合わせは受け取れない状態になっているので(それでも受け取った場合、送信者がIPを日本に変えてくれたのだと思います)、もし変更されたい方は参考にしてください。

サーバー側でRestAPIをOFFにする

こちらはエックスサーバーを例にして説明させて頂こうかと思いますが、セキュリティ上の観点から、エックスサーバーはデフォルトでRestAPIがonになっています。

つまり、デフォルトで海外からのお問い合わせを拒否しています。

見込み客が基本的に日本在住の日本人であれば、特にこの設定を変更しなくても良いのかな~とも思いますが、海外旅行とか海外について発信しているサイトの場合で、海外在住者がターゲットになっている場合、この設定は致命的だと思います。

IPアドレスを日本に変更して再度お問い合わせしてみよう!

と思ってくれる読者は少ないですからね…

なお、こちらの設定変更方法は、ご利用のサーバーでご確認ください。

ちなみにエックスサーバーでのRestAPI設定の概要はこちらに載ってます。

【重要】WordPress「4.7」「4.7.1」における緊急性の高い脆弱性およびセキュリティ対策の実施について

メルマガスタンドの設定で国外登録を許可する

お問い合わせもそうですが、メルマガを発行している方は、こちらの設定も多くの場合必要になってきます。

メルマガスタンドの登録条件で「国外IPを拒否する」という設定になっていれば、海外在住者はそのメルマガの読者登録が出来ません。

こちらはぜひ設定を変更しておいた方が良いのではないかなと思います。

私もいくつかメルマガを発行していますが、多くの方が海外在住の方ですし、案外海外在住者のメルマガ登録って多いので、サイトのターゲット層によっては相当数の機会損失に繋がる可能性があります。

まとめ

海外在住組が日本人をターゲットにブログや個人ビジネスをしようとすると、思いがけないところでつまずく場面がめっちゃくちゃ増えます。爆

有料テーマテンプレートを購入したのに、海外IPがブロックされててお金を払ったのにファイルのダウンロードができない。

困ってヘルプに問い合わせをしようとしても、お問い合わせフォームも海外IPがブロックされてて送れない。

・・・とか、普通に起きます。

私の感覚によると、個人ブログで海外からのコンタクトフォームがデフォルトで送れるようになっているブロガーの方は、ほぼいないです。

VPNを利用せずにお問い合わせが送れたブログ運営者の方は、過去、一人としていらっしゃいません。

これ、困っている人が実は結構多いと思うので、ぜひ参考にして頂けたらと^^