【最新SUNUUP特典】受講者が1記事で収益化達成!0→1アフィリハック

こんにちは、イリウダです。

リニューアル版のSUNUP特典に興味を持っていただき、ありがとうございます!

今回追加した特典は、

  • アフィリエイトで『稼げるジャンル』の探し方がわからない。
  • 色々読んだけど稼げるジャンルを選んでいるのかどうか自信がない。
  • アフィリエイトをするのならブロガーの登竜門『長期無報酬』でも頑張れる自信がない。

こんな方に向けた、超具体的な稼ぎ方をステップにした0→1特化型の特典になります。

  1. 参入するジャンル
  2. 使用する発信媒体
  3. 具体的な記事の書き方など。

全て、私が『答え』を具体的に教えてしまうため、この通りにやればほぼ間違いなく収益化できます。

このコンテンツだけ単品で販売することも考えましたが、今回ご紹介する手法は超先行者利益組に入り、2022年9月時点では驚くほど簡単に稼げてしまうことから、できる限りライバルや参入者を抑えるために、SUNUP特典として公開することにしました。

たまたま見つけてしまったお宝ジャンル

このノウハウは私がたまたま市場調査の中で見つけた穴場スポットで、あまりにも需要と供給のバランスがおかしいと思ったことから、試験的にやってみたら、その日のうちに4桁を出し、その月に6桁稼げてしまった、というジャンルです。

このコンテンツをそのまま実践すると、うまくハマれば1記事目から収益化が可能です。
※クライアントさんも一番早い方で記事公開から4~6時間で初報酬を上げられていました。

こちらはその中の数名の方からの結果報告の内容です。

コンサルスタートから7日間の間に、60件以上の売り上げを上げた方もいらっしゃいました▼

元々イリウダは『稼ぐブログ論』の人間。

私はインスタグラムでの発信も結構しているため、『インスタグラマー』として見られることが結構あるのですが、昔も今も、ずっと水面下で淡々と稼ぐ、『アフィリエイター(地味ブロガー)』なんです。

ブラジル移住してからは、紆余曲折しながらもここ数年はずーーーっとブログで生計をたてていますが、その収益のほとんどは『イリウダ莉美』とは関係のない場所で生み出しているんですね。

なぜか。

常に、最初から稼げるジャンルを選んでいるので、自分が有名になる必要がないから。

インスタグラムをやっていると、発信者の存在、美しさ、統一感、コンテンツの面白さ、有益性など。

『発信者』に価値を見出してフォローしたりされたりするのが主流ですよね。

でも、ブログで稼ぐということにおいては、必ずしも自分が有名になる必要がありません。

私は『稼ぐ』という行為にあたり、自分が有名になることを好まないタイプの人間です。

『収益』という数字が出ればそれでいいので。爆

ここが私、イリウダが、インスタグラムで発信をしている人間の中で、最大に人と違う部分です。

そして今回の手法には、この考え方を徹底的に凝縮投下した、まさに『稼ぐためだけに生まれた超特化ノウハウ』を投下しています。(余計なことはダラダラ書いてません)

これを見れば私が普段いかに、イリウダ莉美とは全然関係ないところで仕事してるんだな~というのもわかると思います。笑
※なお、収益化媒体とブランディング媒体を一緒にするのも大きな金額が稼げるというメリットもありますよ。あくまでも向き不向きの話です。

先行者利益を取るということ

今回のノウハウは、何度も言っていますが、先行者利益組に入ります。

先行者利益を取ることは、想像以上にメリットがあるんですね。

今、完全に成熟市場になったインスタグラムも、文字入れ発信はほんの5年前までかなり少数派で、発信すれば瞬く間にフォロワーさんが増えるような時代でした。

でも今はどうでしょうか。

あれだけ勢いのあった楽天アフィリエイトは報酬率に縛りが強くなり、先行者利益ですでにパワーアカウントになっている方は引き続き同じような結果を出せていますが、後発組が売り上げ7桁を超えることはなかなか難しくなってきたと思いますよ。

そしてこれからは、もっと厳しくなっていきます。

稼げるノウハウというのは、ユーザーが増えてその市場が盛り上がってくるということ。

でもそれは逆に言うと、新規参入者が増えるんだから、そのノウハウも『飽和する』『弱肉強食になっていく』ということです。

今回の手法も、今、これだけ簡単に稼げてしまうのが異常なだけで、必ずいつかは飽和していきます。

そのため、今回の特典内には『飽和しても強者として生き残るために、今からやっておくべき対策』まで、書いています。

先行者利益を取りながら、後々10年単位で生き残れる資産型ブログに成長させる方法、ということですね。


この記事はSUNUP参加者の方に
公開している限定記事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


error: コンテンツは著作権により守られています。